イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

中田裕二の「NOBODY KNOWS」

中田裕二の「NOBODY KNOWS」、入手しました!

f:id:merumo5210:20180324123629j:plain

まだ一回しか聴けてないですが、初聴きで印象的だったのは、最初の2曲、「NOBODY KNOWS」「正体」
この2曲はなんだろ?声が優しく感じます。いつもはもうちょい強さを感じるけれど、柔らかく聞こえる。
 
歌詞は抽象的なのに、歌にすると曲のコンセプトのようなものが伝わってくる。お芝居のセリフが言い方次第で感情が変わるように、詩は歌にすることで完成するみたいな。
歌詞は線画、歌で色をつけて完成するような感じ。
歌詞カードで詩だけ見た印象と、聴いた印象が異なるのがおもしろいです。
 
最初に強く惹きつけられてしまって、他の曲はまだ、聴きながし状態。
まだ、1回めなんで。
 
でも、中田裕二の楽曲は聴けば聴くほどってやつですからね!
最初に引っかからなかった曲が、後からすっごく沁みてくることはよくあります。それも楽しみ。
 
 
あと、今回ジャケットに中田裕二まったく登場せず!
ええー!?
これはガッカリ。せっかくの色男を使わないなんて、もったいないもったいない。1枚でも写真見たかった。
 
データで曲が買える時代に、わざわざCDを買うのだから、そのぐらいの楽しみは残して欲しいもの。
 
↓これぐらい、ガッツリ写真詰めてもらってもいいです。

 

MVも登場しないんですよね、寂しい。。。

sakuramachi.hatenablog.com

 
 
今回はDVD付きを購入したので、そちらを楽しみました。
スタジオライブで数曲、演奏がいいのはもちろん、色んな表情を鮮明に切り取ってくれていて満足です。
ここから写真撮って、ジャケットに入れてくれたらいいのにー。
 
ツアーに行けないのが残念、DVD発売してくれるかな?
まだ始まってもいないが。
 
やっぱりいい曲を聴くと、歌ってる姿も見たくなります。