イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

東プレ REALFORCE R2というキーボードを買ってみた!

 キーボードに不満を抱き、初めて別売りキーボードを買いました。

 

sakuramachi.hatenablog.com

 

色々調べて、調べ過ぎて疲れ果て、「もうこれでいいわ!」と買ったのが↓です。


東プレ R2-JPV-IV(アイボリー) Realforce 有線キーボード 日本語配列 かな有り

 

東プレ REALFORCE R2 

人間工学に基づき、打ちやすく設計されたキーボードらしい。

なんか説得力あるっぽいし、イイって言っている人もいるし、もういいかって感じで買いました。

値段も説得力あるしね。15,876円

た、高い。でも、今より楽になるならいいや、投資だって思った。痛みや疲れがお金で解決されるなら安いに違いない。

 

アマゾンで購入し、すぐに来た。

f:id:merumo5210:20180503170631j:plain

箱の裏面に良さげなことが書いてある。

f:id:merumo5210:20180503170657j:plain

 

中身はこんな感じです。

取扱書&保証書がシンプルに一緒になってます。

f:id:merumo5210:20180503170755j:plain

USB繋げてみました。余ったコードは束ねてディスプレイの下へ。

f:id:merumo5210:20180503170850j:plain

 

PC付属のキーボードとの比較。

f:id:merumo5210:20180503171017j:plain

やっぱり、デカい!重い!ってのはありますね。

ドシーンとしてます。キーボードをいちいち動かすのは面倒くさい。

 

コードがやっぱり邪魔ではあります。まめに埃とるのめんどくさー。

クイックルワイパー ハンディがいるな。

 

 

Ctrlキーがちゃんと左下にあるのはいい!

f:id:merumo5210:20180503171558j:plain

 

そうそう、Fnキーはここにいて欲しい。

f:id:merumo5210:20180503171447j:plain

 

肝心のキーの押し心地

 

不思議な感触です。カコカコ音はするけれど、中身入っていないみたいに軽いです。感触はあるけれど、あまり押している感じがしない。

ストロークは長いけれど、押し込んでいる感じはしないです。押すというより、指を下すとキーが沈む感じ。

打ち間違いしにくい気がします。まだうち間違っているけれど。

変過重でキーの重さがそれぞれ違うから、指の力が弱い小指でも打ちやすくできているようです。

 

キーの感覚が狭いせいか、手の甲が疲れにくい気も。あんまり指を伸ばさなくてもいいから負担がかかりにくいのかもしれません。

まだまだ不慣れではあるけれど、文字打ちにくいストレスからは解消されつつあります。

 

地味に↓キーが役立っています。

Twitterとか下に長い記事読むのに使ってますが、マウスでスクロールすると手が疲れる。

これだと指1本でスルスルと画面が下りてくれるから楽♪

前のキーボードだと、いちいちキーが引っかかってスクロールしてくれなかったんですよね。これだと滑らかに画面が移動してくれます。

 

 

まだまだキーの幅とか傾斜に戸惑っていて、正直まったく疲れないという域ではありません。

パームレスト買おうかどうしようか?とも思うし。

これ、かわいい。

 


 

こういう、PCクッションにも興味があります。

 

絶対付属のキーボードよりはいいです!車と同じで、使っているうちに体が慣れれば楽になると思いますので、早く慣れたいですね。


東プレ REALFORCE R2 日本語108配列 静電容量無接点方式 USBキーボード 変荷重 昇華印刷 かな表記あり アイボリー R2-JPV-IV