イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

たまる手芸用品!使う予定もないのについ買ってしまうものありませんか?

使う予定は決まっていない、他にもストックがある。

・・・のに、買ってしまった!ってこと、ありませんか?私はあります。

 

最近は落ち着きましたが、コレを買ってしまいます。

f:id:merumo5210:20190127173552j:plain

布。和柄の布です。

 

 着物のような古典柄も好きですが、ちょっとポップなモダン風な和柄に惹かれます。

 

なぜ、使う予定もない布を買うのか?

もともと手芸ものが好きで、ビーズとかもついつい買ってしまいます。
www.sakuramachi.work

で、消費する量よりも残る量の方が多く、どんどんたまっていきます。小さいものだから場所はとらないけれど、どうしたもんかと悩み中。

でも、捨てるのはもったいないんだよなー。

 

同様に、和柄の布もつい買ってしまう。最近は落ち着きましたが、手芸屋に行ったりネットで見たりすると、少量だけ買う。

もうね、ひと目惚れなんですよ。

 

手芸用品の買いだめがよくある理由

発言小町だったかな?毛糸をつい買いためてしまう人ってトピがあったんですけれど、「あー、なんかわかるわー」って思いました。

今買わないと、次にめぐりあえないから」という方がいて、うんうん!まさにそう!と。

 

毛糸とか生地とかビーズって、どんどん新しいデザインが出てくるんですよね。だから、今見つけて良いと思ったものには、もう2度とめぐり会えないかもしれない!

後悔してもどうしようもない!

 

・・・たかが手芸用品におおげさですが、たかが手芸用品だから買ってしまうのですよ。

金額は高くないし、実用性がありそうだし、1つや2つなら場所とらないし・・・と、購入できる理由の方が多い。

で、肝心の実用が思いつかなくて悩むんですが。。。

 

使う予定がない布も、まったく使わないわけではない

私は主に、ほぼ日手帳に貼っていました。

www.sakuramachi.work

 


コットンスケア和柄プリント 家紋

この生地、使っていますね。

 

あとはキーボードのほこりよけカバーやお弁当を入れる巾着袋にしていたぐらいかな?やっぱり使いこなせない。

そして捨てられない。

 

そしてそして、布同様に紙を買うのも好きなんです。スキャンしてイラストに使ったりしていますが、これも余ってるんですよねー。

 

【和柄の布の活用例】最近作ったもの

f:id:merumo5210:20190127175532j:plain

つい最近作ったものは、デスク用のスタンドミラーのカバーです。

ほつれないようにボンド塗って乾かして、ハサミで切って、両面テープで固定しただけの、簡単カバー。

 

鏡の表面が汚れやすいので保護したいのと、常に写っていると、視界に入ったときに気になるので。

作った達成感とか、かわいくって満足とかよりも、やっと、利用できたー!て気持ちの方が大きいかもしれません。

 

和柄の布のメリットとデメリット

かわいい柄だから、こうやって実用的なものに使えるのは嬉しい。物に愛着がわきます。

ほぼ日手帳

こうやって、ほぼ日手帳に貼り付けることで、より自分の手帳らしさも出ますし。無地よりも思い出深いものに感じます。

 

ただ、和柄って華やかなぶん、大きくは使えないです。

使用用途に「服」とかあるけれど、イイ大人がこれをワンピースにするには、なかなか勇気がいるような・・・。

そもそも作れませn。

 

部屋のあちこちに置くには主張が強すぎて、ちょっとした小物にじゃないと使いにくいかもしれません。

 

 

それが分かっているだけに自重するけれど、ふと見てしまうと欲しくなる。

 今も部屋のすみでひっそりと、和柄の布が少々眠っています。