イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

ストックイラストで図解イラストに挑戦し始めました

PIXTA イラスト 日焼け

https://creator.pixta.jp/@sakkaku/illustrations

 

日焼けに関するイラストをちょこちょこっと作って、PIXTAにアップしました。

時期的に遅いし、数足りないし・・・、本当、難しいですね。でもダメなところあげてヘコんでもしょうがないし、「もう遅いから」「数上げられないから」と言い訳して何もやらない方が後悔しそうなんで、アップしました。

 

ストックイラスト【図解イラスト】に挑戦

53777601

(c)桜 マチ - イラスト素材 PIXTA -

肌の断面図を描いてみましたが、いつもと違う手順で、ちょっと戸惑いました。

 

複数の資料見ながら描いたんですが、こういう図を複数サイトから探して検証してコピペのならないように形にするって、webライターの仕事に近いですね。

ライティング案件で病院サイトや企業サイト、すっごい見てきたので。

 

こういう図解こそ、まさにイラストならではの強みになるかと。写真ではのせられない、分かりづらいからこそイラストの方が適しています。

 

ただ、情報として間違っているといけないので、確かな元情報がないと描けないな。ライター業でエビデンスの記載求められる案件いっぱいやってきたので、探すのは苦ではないです。

今はあまりやってないけれど、意外なところで役立ってるなあ。

  

人物×図解イラストにも挑戦

 

53906435

(c)桜 マチ - イラスト素材 PIXTA -

 

 人物は以前描いて登録したものですが、せっかくなので組み合わせてみました。日焼けの仕組みを分かりやすく、UVAとUVB、ごっちゃになるので絵の方が分かりやすいです。

 

 

紫外線は、室内でも安心できないっていうね。

 

派遣時代の仕事も役立つかも?

過去に、精密機械の分解と組立手順のマニュアルを作るという仕事をしていました。まさに上の絵みたいな、絵と吹き出しと文字をいろいろ組み合わせて、わかりやすく説明するという仕事。

PDFで作るんですが、近いなあっと。

 

絵は3D CADからとってきて、オフィスの矢印や線で作る地道な仕事だったんですが、7年ぐらいやっていたので、だいぶ染み付いています。

そこそこの年数やっていたから、きっと性に合っていたんでしょうね。また、ストックイラストで近いことやったらおもしろそう。

 

ライター業や派遣の仕事とか、過去の経験が何に結びつくかなんて分からないものですね。

 

図解イラスト増やしたいが・・・断念!理由は、

せっかく手をつけ始めたので、もっと作ってみたいのですが・・・先に年賀状に手をつけてしまいました。

ちょっと早いなーとは思いつつも、意外と早くないんですよね。しかも手が遅いんで、ここから始めて早いとも言えないんです、自分の場合。

もっとサクサクサクサク作れるならば、今からでも良いタイミングなんでしょうがね。

 

まあこれも、「もう遅い」という言い訳してもしょうがないんで、やれるだけやっていきます!

まだまだストックイラストのスピード感、季節感に慣れていけていません。実際やってみると大変だな。

でも、良い意味で焦らず、追い込み過ぎず、長い目でやっていきたいと思います。