イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

ストックイラストのタグ付けをEXCELで効率化できないか実験中

 ストックイラストって、イラスト描いてアップするだけでも大変なのに、さらにタグ付けがありますよね。これがなかなか・・・

でも、タグを付けなきゃなんのイラストか分からないし、探しようもない。見つけてもらうための必須作業ですが、ちょっと面倒。

 

タグの詳しいことはこちらで

pixta.jp

 

そこで、EXCEL使ってやりやすくならないか検討してみました。まだ実験中ですが、今のところこんな感じでやってますというメモを残しておきます。

 

いままでタグはどうやってつけていたのか?

今まではイラストアップして、その場のノリで打ち込んでいました。

・・・ちゃんと考えてやれよって、自分でも思う。

 

PIXTAだと思いつくままワードを入れ、ある程度入力したら下にある「タグ候補」ボタン押して適当に選んでいます。

 

Adobeだとタグが自動でズラッと出てきますが、ほとんど使えないような・・・。自動って便利のようで不便。

PIXTAアップ後に、Adobeにタグをコピペしています。

 

時間があるときにはネットで検索して、一緒に出てくるワードを参考にしています。関連キーワードツールを使ったり、ウィキペディアとか専門サイトの文章読んでみたり。

すでに登録済みの、他イラストレーターさんのを見て、タグをチェックすることもあります。

 

このタグ付けをもう少し快適にできないかと、EXCELで打ち込んでコピペできるようにしてみました。

 

 ストックイラストのタグをEXCELで打つ手順

 ストックイラストのタグ

 こんな感じでザックリと。詳しく説明すると・・・

 

A

よく使うタグを記載しています。「人物」とか「年賀状」とか、カテゴリー別に入れるタグをココに入力しておいて、アレンジして使います。

 

B

ここにタグを入力します。50個入るよう左に数字を打ってあります。

Aからコピペする、または思いつくまま手で打ち込みます。ひたすらEnterで縦に打っていけるので、楽は楽。「、」の入れ忘れとかもなく、単語ごと縦に見ることができるので確認も楽です。

 

C

ここに数式が入っていまして、Bで打ち込むと「、」で区切ったタグがズラズラっと出てきます。

これを登録時にコピペすれば完了。

 

 

ストックイラスト タグ

Bに入ったタグが、Cに表示されている状態です。

 

ストックイラスト タグ

ちなみに数式はこんな感じ。

I列の2行目からを参照しているので、

=I2&"、"&I3&"、"&I4&"、"&I5&"、"・・・と、I51まで続きます。

アルファベットを「I」にしたばっかりに、数字の「1」に見えてしまうという大失敗

 

そう、各セル"、"をひたすらつないでいくという地味な数式!

 

EXCELでタグを打つメリット・デメリット

実際にやってみて、感じたメリット・デメリットについてあげてみます。

 

メリット

・EXCELで文字打つ方が慣れている

・間の「、」がいらないので作業が楽

・50個カウントしやすい

・タグのストックを保存しておける

 (コピーしてどっかのセルに貼り付けておける)

 

デメリット

・いちいちEXCEL立ち上げるのめんどうくさい

・数式が壊れることがある

 

 

 わざわざこんなことしなくてもなーと思いつつも、年賀イラストだといくつものパターンをアップするため、結構使えるかな?と感じています。

 

同じ年賀状デザインでも下記のように分かれているので、EXCELで整理しながら入れた方が見やすいと感じました。

・干支の有無

・元号や西暦の有無

・フレームの有無

タグ50個なくても、そこそこの量だとゴチャっとするので、セルで区切られた方が確認しやすいです。

PIXTA上でENTER押しながら入力することもできるけれど、タグが横並びになるのでミスしやすくって。

EXCELでも間違ったタグを入れてしまうことはありますが。

 

タグをストックできるのが最大のメリットかも?

 ストックイラストのタグをストックしておけるのが、EXCELを使うメリットかな?と思いました。え?は??

 

ちょっとややこしいんですが、PIXTAにイラストを登録する時にタグを打ち込まなくても、イラスト作りながら思いついたタグをEXCELに打ち込んで保存しておけます。

 

「あー、このイラストにはあのタグをつけねば!」と思っていても、いざPIXTAにアップするときには忘れてしまう。

他イラストレーターさんがつけていたタグ見て、「これ使おう♪」と思った単語をメモとしてEXCELに残しておけるのがメリットかと。

 

以前登録した似たようなイラストを探してきて、タグをコピーして貼り付けるという方法もありますが、なんせイラストを探すのが面倒くさい。

よく使いそうなタグはタグでEXCELで一括管理しておいたほうが、複数のイラスト登録時には使えるかなって?

 

ただ、まだあまり活用できていない気はします。

ヒットしやすいタグを探したり、検索している人にピタッとはまらないと意味がないからなあ。そこをしっかり把握していないと、タグ数だけあっても意味ないし。

 

あと、EXCELをいい感じに整理しておかないと、ごちゃごちゃして余計面倒くさくなりそうです。

まだまだ模索中ですが(イラストもだが)、いろいろやってみて良い方法探ってみます。