イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

【2020年の反省会】ストックイラスト昨年の失敗とは?

 2021年、あけましておめでとうございます。今年もどうぞです~。

 

ゆるく始めましたが、さっそく反省会します!初詣も行かないし、家でゴロゴロしているので今こそ反省会。まー、明日から仕事するんですけどね。ありがたいことに、休み明けに提出する宿題が多い。

私、書初めの宿題ちゃんとできなかった子供だったのに。(最終提出期限の成人の日にやってた)お金が絡むと、人って真面目になれるんだなっと実感しています。

 

色々話が飛びましたが、こっからはストックイラストの話のみです。2020年のアレやこれやを2020年のストックイラストと共に、昨年の失敗話なんかも話していきますのでどうぞ!

※売上金額とかは書いていません

2020年に登録したストックイラストは940枚

2020年、PIXTAに登録したイラストの枚数を一覧にしてみました。

 f:id:merumo5210:20210101155237j:plain

 全部で940枚登録。

 

毎月継続できたのは偉いけれど、枚数足りてないなーと思う。自分の今の立ち位置だと、毎月数百枚とか登録しないと売上に影響しないし、方向性が定まらない気もする。質も向上しないしなあ。

 

2019-2020年と継続して気づいたこと

2019年から継続してきて思うのは、1ヶ月多数のイラストを作って登録し続けるのは難しいというところ。その原因はいくつかあるけれど、

 

・時間が足りない

収入の主となるWebライターと他業務に時間を割いているので、多くの時間を割けるわけではない。

・枚数増やそうとすると質が落ちる

自分で納得できないものを登録してもつまらない。でもこだわると枚数は上がらない。

・ネタ切れしやすい

いざ描こうとすると何も思いつかないことが多々あります。作れるときは作れるけれど、思う付かないときは何も思いつかない。ここの流れ作るのヘタだなーと思います。

 

↑原因のように書いていますが、全部言い訳ですね。

特に時間が足りないって、使い方次第でなんともできるという説もある。

 

ただ、何もかも捨ててストックイラストだけに集中できるかといえば、そうもいかないです。やっぱり疲れたら休みたいし睡眠時間は削りたくない。生活費だってちゃんと稼ぎたいし、貧乏したくない。

ワガママかもしれないけれど、自分が嫌な思いしながらやらなきゃいけないことだったら、そもそもストックイラストを選ばない。

 

頑張れる範囲で頑張る。無理しないようにしながら枚数増やせる工夫をする。

無理せず楽しくどーーんとイラスト増やしつつ、どんどんいいもの作れるようになりたい。

1ヶ月に300枚以上とか楽々登録できるようになって、「おおっ売り上げが追い付いてきたよ♪」ってところを目指したい。

 

「楽しく続けて収入アップを目指す」を目標にやっていきたいので、どうすればいいのかを2021年は色々試してみたいです。

  

2020年の総売上は?(金額はいえない)

2020年の売上は、2019年より良かったです。比較すると4倍

2019年が駄菓子みたいな金額だったのに対し、2020年がコンビニスイート買えるぐらいになったという小さな進歩。(比率の例えなので実際の金額ではありません)

目指すところはバブル時代の芸能人結婚式生中継とかで見たウェディングケーキなので、かなり足りていない。金額知らんけど。

2021年はせめて、オシャレなケーキ屋さんのショートケーキぐらいは目指したい。

  

2020年最大の失敗!新しいストックイラストサイトに登録

従来のやり方だけにとらわれず、どんどん新しいことも始めなければと、2020年は登録するストックイラストサイトを2つだけ増やしてみました。

登録する手間とかあるから、正直面倒くさい。でも、いい結果につながるかもしれないし、やってみないと分からないので挑戦することに。

 

果たしてどんな結果が待ち受けていたのか・・・?

1. 2020年1月に始めたShutter Stock

122枚登録しました。まったくDLされないということはなく、忘れた頃にポツリポツリとDLされているようす。(まめに見てはいない)

単価が低いのと英語めんどくさいのと類似イラストはじかれやすいので、積極的に登録する気持ちがないです。

 

とりあえず放置かな?

www.sakuramachi.work

↑すでに登録1ヶ月で心が折れていましたね。

 

2. 2020年7月に始めたアフロ イメージマート

こちらは新しくサービスが始まったアフロのストックイラストサイト。日本語だし使いやすそうだし登録しやすそうと早々に登録しました。

 

400枚ぐらいせっせっとイラスト登録したのですがね、、、

1枚しか売れていない!!

 

爆死状態です。あの登録していた時間ってなんだろう?なにこの必要とされていないむなしさ。早く記憶から消さないとストレスで死にそう!

 

ただ、登録はしやすいし画面見やすいし。

なにより驚いたのは、元旦にアフロさんから年賀状が来てビックリしたよ。手書きのメッセージ付きで。

去年登録したばかりのおつき合いの私に・・・、ありがとうございます。

 

まだ開始したてのサービスだしなあ、未来があるといいなあ。

 

【2021年の決意】PIXTAとAdobe Stockで頑張る

たった2つ登録サイト増やしただけですが、まー、面倒くさいし労力の割にリターンがないわで、凹みました。

もちろん、複数の登録サイトで収入を得ている方もいますのでやる意味はあるのですが、私には合わなかった。

 

2021年はPIXTAとAdobe Stockに集中します。もう決めた!

 

やるだけやってみて、「やらない」と決めたので悪くはない選択かと。やっぱり自分でやってみないと何がいいか悪いか分からないものですね。

 

また他ストックイラストサイトに登録したいと思う時がくるかもしれないけれど、嫌々やるのだけは避けたいので、気持ちが前向きになるまでは放置します。 

イメージマートも様子見で。気力があればまたやろうぐらいな気持ち。

 

他サイト増やす時間かけるぐらいなら、作る方に時間かけよう。ただでさえ時間作るのヘタなんだから。変に手を広げようとせず、0→1にできたところに集中するぞ!

 

2021年のストックイラスト目標は?

 引き続きコツコツと継続して枚数増やしつつ、売上上げることですね。

 

今までと変わらないです。月100枚を目安に、コツコツ積み上げる。数がすべてではないけれど、数打たない当たらない。いくらストックイラスト的に優れていいても、見つけてもらえないと購入していただけないので、やっぱりそこそこの数は必要だと思っています。

 

なんで月100枚かというと、自分がやり続けてみて、「ちょっと大変だな」という枚数だからです。無理ではないけれど、頑張らないと超えられないのが100枚。

 

数以外でいえば、他にはないイラストを作ることかな?

もちろん必要とされることを前提としつつ、同じテーマや類似イラストのなかで選ばれるような独自性を出していけるようにしたいです。

 

「これならお金を出してもいい」と思ってもらえるような、お得感のあるイラストとか作れるようにしたい。ザックリしたテーマなので、具体的には何かとか説明しにくいんですが、意識して作っていく。

 

引き続き失敗を恐れず色々作ってみて、登録していく。ダメなら削除するし、手を動かしながら考えていきます。いまだに何が正解か分からないし、人のやり方を完全に自分に当てはめることはできないので、自分でアレコレしながら探っていくしかないですね。

 

明確な目標はないけれど、小さく目標作りながらクリアしていけるようやっていきます。

2021年もストックイラスト続けていこう。