イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

美容雑誌を2冊同時に買ったらリップメイクがレベルアップした!!

 

2020年1月22日発売の美容雑誌を、2冊購入しました。

普段買わない美容雑誌、なのに同時に2冊。その理由は付録にあります。

 

2020/1/22発売の美的(BITEKI)

 
 

2020/1/22発売のMAQUIA(マキア)

 
そう!美的にはリップブラシがついてきて、マキアにはSUQQUの新リップがついてくるのです。完全に勢いで買ってしまいました。。。
 
リップブラシ何年も使っていなかったんですが、久々に欲しいなーと思いまして。100円ショップで購入しようか、ドラッグストアで購入しようか。
そういや最近リップも買っていないなー。色付きリップとかチップのついたグロスとか塗っていたけれど、そろそろ新しい色が欲しいな。なんせ外出しないからリップアイテムが減らなくって。じゃあ、リップいらないじゃんっ!いや、欲しいよ。たまには口紅塗りたいよ
 
・・・と、ふんわりと思っていたら付録についてくるって情報見て。
 
じゃあ、いいじゃん。雑誌で。
購入しちゃいました。
 
・古い頭に新鮮な情報入ってきて楽しいしタメになる
・ライティングにも活かせるしブログのネタにもなる
・ストックイラストの資料にもなる。
 
おおむね、一石三鳥です!
 
最近はほんと、雑誌の付録に助けられていますね。

www.sakuramachi.work

 

美的のリップブラシとMAQUIAの新リップ

まずは美的のリップブラシ。こちらは神崎恵さん監修です。

美的 付録 リップブラシ

ちょっと太めのリップブラシ。ブラシとスポンジの二刀流です。スポンジはスクラブクルクルするときとか、はみ出したリップを拭うのに使うのだとか。

 

ちょっと大きいから持ち歩きには向かないけれど、家用には十分かも。

 

SUQQU マキア付録 リップ

こちらはマキアの付録。SUQQU バイブラント リッチリップスティックです。

詳細はコチラから↓

onlineshop.suqqu.com

 

SUQQU リップ マキア

カラーはこの3色。どれも和名?漢字の名前がついていて、なんともアジアンチックです。見比べるだけでも楽しい。

 

 

SUQQU リップ

ためしに1色だけ、軽くつけてみました。
SUQQUのリップはほのかにマットだけれど、肌になじんで思ったよりも自然な感じ。雑誌やサイトで見るほど鮮やかには発色しないけれど、重ねれば色濃くなりそうです。
 
リップスティックでダイレクトにつけるんじゃなくって、リップブラシを使ったから少し淡い色合いになったのかも?ナチュラルに仕上げたいのなら、この方法の方がいいのかもしれません。
 
美的のリップブラシは太くてコシがあって、使いやすいと感じました。今まで細いリップブラシしか使ったことがなかったけれど、うん、大きい平筆の方がムラにならずにつけやすい!
 
付録というチープ感や雑誌と監修者のネーム入りは気になりますが、いままでと違うリップブラシを試してみたいという人にはいいと思います。
これ使い倒すほど気に入ったら、質の良いリップブラシを購入するってのもアリかと。
 
特にパレットのリップや、こういう付録のリップを使う時にはいいですね。やっぱブラシあると便利!たまにブラシ使いたいという人は、新たに買うより付録を利用するのもいいかも?
 
付録2つで、突然リップメイクがレベルアップしたように感じます。(単純)少しずつ色を変え、塗り重ねてみて、自分にピンッとくるリップメイクを見つけたい。ちょっとワクワクしてきました。
 
 
久々の美容雑誌の付録で楽しんでみました♪小学生が漫画の付録で遊ぶのと変わらない感じ。私と同じようにリップメイク変えたいなーと思っていた方、ぜひぜひ試してみてください。
 
雑誌はこれからゆっくりと堪能します。美人が多くて華やかで、見ているだけで明るい気分になれますねー。
 

剥げても汚くならないクリアな地味ネイルを考案中

セルフネイル好きですが、やっぱりネイルの剥げが気になるので、キレイなクリアネイルを考案中です。

 

地味ネイルだけれど、地味になり過ぎないネイルできないかなーっと。

濃い色のネイルも好きなんですけどね。

f:id:merumo5210:20191231172238j:plain

この色、大好きなんだけれど、数日持たせたいときにはちょっと選びにくい。

剥げたら目立つ。

インテグレート グレイシィ 625

微細なラメが入っていて、ほんの少しだけツヤツヤする。この絶妙な加減が好きです。

 

透明感のあるこの色も好き!なんど購入したことか!!

 
 
脱線しましたが、最近は↓のようなクリアネイルでどうにかならないか考え中。

クリアネイルの上に爪先1/3程度に透明感のあるカラーのあるネイルを重ねて、ほんのりぼかしています。

以前ご紹介した、サロンネイルエナメル 20がイイ感じにぼかせました。これはボトルに入った色よりも淡い色で使いやすい。

www.sakuramachi.work

 

同じくサロンネイルエナメルの白いカラーを、うすーく爪先半分に重ねたもの。

塗っていないような塗っているかのような、淡いネイルです。
写真だと境界線が分かりやすいですが、多分動いているぶんには分かりにくいと思う。手持ちのネイルシールを1箇所だけ貼ってみました。思いのほかズレてるな・・・

 

こちらは地味なんだか派手なんだか分からないネイル。

でも、けっこうお気に入りです。

 

 

乱切りのネイルホロを購入しまして、適当に散らしたものです。

 筆はサロンネイルエナメル同様、100均で買った絵の具用のもの。

ジェル用だけれど、細かくすればポリッシュでもいける。密着するように押し付けながら塗布して、上から2回にわけてトップコート塗りました。

ATサロンネイルエナメルは筆が大きいので、本当塗りやすい。私、爪がでかいんで。。。

 

シルバーを購入したけれど、全部で15種類もある。欲しい!でもシルバーだけでもまだまだまだまだ使いきれないです。
 
なかなか良い案が出てきませんが、いろいろ試すのは楽しいです。やっぱり爪がキレイだとテンション上がる!
 
手持ちのネイルで色々工夫し、納得できるネイルデザインを完成させてみたいですね。
 

PIXTAに1年間で600枚以上イラストを登録!【2019年の記録】

2019年、1年を通してストックイラストに向き合うことができました。

ツイッターでの先人たちのつぶやきやnoteを参考に、少しだけストックイラストがつかめてきたような気がします。うん、まだ「気」だけ。

 

でも、やっと何をしたらいいか、どうしたらいいのかが見え始めてきました。ちょっと2019年を振り返ってみたいと思います。

 

PIXTAに1年間で600枚以上イラストを登録しました

f:id:merumo5210:20200107165557j:plain

まず、ざっくりと2019年のPIXTA登録枚数を月ごとにまとめてみました。

1年で多くて67枚、あとは30枚とかだった私が、1年で630枚登録できるようになったのは感慨深い。

そりゃあ、ストックイラストとしては少ない方だと思います。1ヵ月で数百枚登録する人だっている。もっと鬼みたいな登録している人たくさんいるもの。

でも、こんなに登録できたの初めて!やればできるんじゃん!!と少しだけ自信になりました。

 

11月は8枚しか登録していないのにね・・・

 

あ、増やせた理由とかは下記に書いています。

www.sakuramachi.work

 

2020年にストックイラストを増やすには?

2019年にこれだけ登録できたのなら、2020年はさぞかし楽かと・・・いや、どうだろう。

ちょっと考えをまとめてみます。

 

自分ストックを使いまわせば増やせそう

 2019年は新たに描いたイラストの方が多いのですが、過去に描いたイラストを加工して登録することもありました。

 ↑これら2つはすっごく昔に描いたものをアレンジしています。

自分ストックを応用したものがあったからこそ、枚数も増やせた。

 

2020年も2019年に作ったものを積極的に使って新しい素材を作っていきたいが、うまく展開できるのか?ちょっとドキドキです。

 

年賀状作成を頑張りたいが!

2019年は見事に埋もれてしまいましたね!自分ではたくさん作ったつもりでしたが、足りなかったし需要のあるものが作れなかった。

2020年は考え直さないとな。

54753032

(c)桜 マチ - イラスト素材 PIXTA -

 

干支以外の年賀状は今年も来年も再来年も(多分)使いまわせるので、使いまわしつつ新作を考えよう。

 

ただ、まったく売れなかったということはなく、年末に単品でちょこちょこDLされました。ありがたい!

1月1日とかも売れましたので、やっぱり作っておいて良かったと思います。

 

 

 なんでも描いてみるもんだと思った1年

56315834

(c)桜 マチ - イラスト素材 PIXTA -

 

とにかく登録枚数を増やそうと、思いつくままに描いた1年でもあったと思います。

「みりん」とか初めて描いたんだけどさあ、ちょいちょいDLされて嬉しかったです。しかもエクストラライセンスも出ました!アクセス数は決して多くないのに、こういう売れ方もあるんだなって勉強になります。

 

これは2019年10月に消費税率がアップしまして、軽減税率によって本みりんはアルコールが入っているから10%、みりん風調味料は8%のままっていうニュースを見て描いたものなんですよね。

 

思い付きでササっと描いたものだけれど、ユーザーに求められるイラストってこういうことなんだなっと実感。

毎回うまくいくとは限らないけれど、ピーンときたものはすぐに形にするクセをつけていきたいです。

 

Adobe Stockを始めたのは正解

 

PIXTAをテーマにしながらあれですが、2019年1番良かったのはAdobe Stockを始めたことです。

3月にスタートさせ、PIXTA登録後にAdobeにも登録させていました。

登録できなくてNGくらうイラストも多々ありましたが、収入はPIXTAより良かったです。

 

しかも、売れ筋がPIXTAと異なるんですよね。ストックイラストは複数サイトを掛け持ちすべきっていうけれど、「ホントだー!」って思いました。

↑の素材なんてPIXTAじゃ見向きもされないけれど、AdobeだとDLされやすい。

 

でも、いまだにPIXTAとAdobeのみです。他は・・・うん、今年の目標だな、あと2サイト増やせたらいいなあ。

 

2020年のストックイラストの目標は?

まずはトータル1500枚を目指します!現時点で累計780枚ほど。え?ほぼ倍じゃん。でも、1500枚って決して多くはないんですよね。PIXTAチェックすると猛者が多すぎて震えます。

 

やっぱり売上も伸ばしたいので、質や需要も考えながら作っていかないと。今時点ではホントおこづかいみたいな額でして。。。売上公表したらストックイラスト始めたい人たちのやる気をそぐことになりかねない。

 

売上バーン!と公開できるぐらい稼ぎたい。

2019年をおおいに超えるよう、頑張っていきます!!

忘れっぽい私が1年間読んだ小説のなかで心に残ったものは?

2019年も読書習慣は継続中、毎日なにかしら本を読んでいたかと思います。2019年はフィクションだけで54冊読みました。

1週間で1冊ぐらいのユルユルペースかな?読んだ端から内容を忘れて行くトリ頭ですが、その中から心に残ったものをいくつかご紹介していきます。

 

読書記録はカレンダーにメモ

読み終わった本は日付とタイトルと作者をカレンダーにメモしていきました。カレンダーはコチラのダイソーのもの。

ダイソー カレンダー

表はカレンダーですが、裏はメモになっているのでそこを活用しています。今年も同じものを色違いで買いました!

こんな風にザックリと。

f:id:merumo5210:20200104125246j:plain

ノンフィクションとかは記録に残していません。ストーリーのある小説だけです。いろいろ読んでいるようで、割と同じ作家が続くこともありますね。

 

あと、Readeeにも記録しています。記録2度手間。

readee.rakuten.co.jp

 

でも、一覧になるのがおもしろくって。

f:id:merumo5210:20200105101516j:plain

 外出先でも「あれ読んだかな?」ってチェックできますし。

 

2019年、心に残った本は?

今見返しても、内容がよく思い出せない本も多々あります。ホント、読んでどうこうというよりも、読んでいる行為を楽しんでいるんだと思います。小説の場合は本を読んで学びたいとか、人生の指針にしたいとかあまりないですね。

身になっているのかもしれないけれど、それ目的に読書しているわけではない。

 

は!前置きが長くなりましたが、以下の本が想い出深いです。

 

『ぎょらん』町田その子 

葬儀社を舞台にした不思議な話なのですが、生と死について考えさせられるストーリーです。「感動作!」「泣ける話!!」とか苦手なほうですが、これはかすかに切なくも愛おしくさせてくれるストーリーが良かった。
「泣かせるぞ!」って感じじゃなくって、さりげなく大切なことを思い出させてくれる感じ。

 

こちらも読みましたが、やっぱり良かった。表紙のイメージから軽い青春ものかと思いましたが、読んでおいて良かったです。
 
2019年に知ることができて良かった作家さん、これからも楽しみです。
 
 

『クローゼット』千早茜

洋服に惹かれている男と補修士の女、美しいドレスたちが保管されている美術館で働く人々の話。
人間ドラマかつお仕事小説でもあるけれど、なにより洋服への価値観が変わりそう。

 

『裸の華』桜木紫乃

踊れなくなった元ストリッパーが故郷で新しいお店を開くというお話。登場人物たちの挫折や再生、夢や未来を描く。桜木作品独特の描写が心に残る、ダンサーの物語。
踊れるっていいなあ。ダンスできる人に憧れます。あと、夢はいくつになっても、ずっと見続けていたいね。
 

 『線は、僕を描く』砥上裕將

水墨画家が書いたという、なかなかめずらしい作品。未経験の青年が水墨画を始め、やがて魅了されていく物語なので、水墨画を知らない人でも読めます。
絵に興味のある人なら、なおさらおもしろいかと。1冊で終わってしまうのが残念、もっとこの世界について知りたい、先のストーリーを読みたいと思う。
 

 『屍人荘の殺人』今村昌弘

 
デビュー作にしてミステリー賞を総なめにしたという作品。映画化もされましたね。
確かにおもしろかった。ミステリーなんだけれど、「え?そっち??」という方向性。思い切ったなあ。でも奇抜さはなくって、内容はミステリーとして楽しめました。
明智さーーん!!
 

 『徴産制』田中兆子

 
未来の日本では新型インフルによって若い女性が激減、そこで若い男性が女性に性転換して子供を産むという画期的な制度が始まってしまったという話。
女性になって気づくアレやコレ。設定はフィクションだけれど、感じることは共感ばかり。徴産制に参加するそれぞれの主人公にスポットを当てているので、いろんなパターンが読めておもしろいです。
タイトルと表紙で難しそうに見えるけれど、中身は読みやすい。
 
以前、↓の短編を読んで気になっていた作家さんだったので、今年また読めて良かったです。
 
 
こうやって振り返ってみると、意外と覚えている本が多い印象。他にもまだまだありまして、澤村伊智さんの『ぼぎわんが、来る』『ずうのめ人形』も今年初めて読みました。コワイーけれど、やっぱりおもしろい!映画見たいなあ。続きのシリーズもシリーズ外も読んでみたい。
 
 
映画化といえば、『ロマンスドール』も読みました。『百万円と苦虫女』読んで映画見て、今回の『ロマンスドール』も「あー、いい話だなあ」って。吉野万理子 『99通のラブレター』も印象に残っている。結末がたまらない。
 
思い返すといっぱい出てくる。本読むって楽しいね!
 

【番外編】漫画は『ブルーピリオド』が良かったです

久しぶりに紙の漫画を買いまして。少しだけ絵を描く身としては、山口つばさ『ブルーピリオド』に惹かれました。
見た目ヤンキーな主人公が頭で考えちゃうタイプで、なんか共感できる。頭のいい子が情熱を手に入れて試行錯誤して絵を描いていくさまがおもしろい。
 
そういう立ち位置じゃないって分かっているんだけれど、大葉先生って何気に色っぽくない?私だけが感じる色気かな??
 
 
2020年、今年も良い本に出会いたいなと思いつつ、ゆるっとした読書生活を続けていきたいと思います。

2020年も無印良品ノートの表紙に中田裕二を挟んで日記を書く

あけましておめでとうございます!

さっそくですが、2020年も無印良品の文庫本サイズノートに記録していきたいと思います。

上質紙1日1ページノート 文庫本サイズ | 無印良品ネットストア

 

年末ギリギリに購入できました!来年はもっと早くに購入しておこう。

 

2018年にほぼ日手帳から乗り換え。

www.sakuramachi.work

 

 2019年も1年使いました!

www.sakuramachi.work

 

2019年無印良品ノートの感想

 使いやすかった!やっぱりシンプルは正義だ。カスタマイズとかコラージュとか気にせず、ただ書くだけならこのシンプルさがいいのかも?

時間軸とかいらないし、罫線だけあれば大丈夫。

 

ただ、やっぱりページが余ってしまいました。結構書いたと思うのだが、ページ配分が難しいです。

f:id:merumo5210:20200102223410j:plain

余るよりも足りない方が困りますが、もうちょい計画的に使い切りたいところ。

 

途中から「あれ?余るかも」と、少し絵を描くことを試みました。

f:id:merumo5210:20200102140922j:plain

 

絵を描く方が文字を書くよりも時間がかかるため、即効挫折しました。描いているときは楽しいんだけれどね。

 

描きやすさ重視と裏移りが気になるので、右側ページのみに描いていました。2020年はもうちょい増やしてみたい。頑張ってみよう。

 

開いて閉じての繰り返しのせいか、めちゃくちゃたわみました。

f:id:merumo5210:20200102223523j:plain

新しいのはまっすぐですが、これはしょうがない。それにしてもたわんでいるなあ。

 

2020年も中田裕二を挟む

f:id:merumo5210:20200102223717j:plain

ビニールカバーがついているので、表紙に何か挟むことができます。今年も迷わず中田裕二を。

これね、無印良品ノートに乗り換えたタイミングと、たまたま中田裕二の年末ライブに行く習慣が重なりまして。

 

年末ライブに行く ⇒ やっぱり好き! ⇒ 無印良品ノートも中田裕二に!!

 

という、流れになるんですよ。そりゃあそうですよね、ライブ終わりの高揚感を引きずっているので、こうなる。

2019年は12月26日に行ってきました。やっぱり楽しかったし演奏も歌も選曲も最高でした!大満足。だから新年の表紙は中田裕二になります。

 

あと、2020年は年賀状がカッコよかった!これも挟もうか考えた結果、

f:id:merumo5210:20200102224105j:plain

カードケースに挟んで飾ることにしました。セリアの硬質カードケースが2枚入りで1枚余っていたので。

オシャレだしなんか、教祖感強くて、、、拝んでいたら色々頑張れそうな気がする。

 

2020年は1日1ページをどう使うのか?

たぶん、引き続き日記&大切なメモを書き留める方向で使っていくかと思います。以前はライティングの文字数とか仕事の内容と案件を書き留めていましたが、2019年は廃止に。

おかげでペラペラと中を見ても楽しくなりました。なんか、仕事の記録書き留めておいても楽しくなくって。役には立つんですけれどね。

 

直近の仕事量とかはEXCELに保存して、定期的に削除しています。どのぐらいの量をどのぐらいの日数でこなせるかとか参考になります。

ただ、最近は慣れてきたので記録しておくほどでもないのかな?と思い始めてもいます。

 

ちょっと脱線しましたが、2020年は下記のように使いたい

 

・日々書き留めておきたいこと、日記

・大切なメモ(車検とか家電の買い替え、住民税とか)

・ストックイラストのこと(雑感やメモ⇒大切なことは別ノートにまとめる)

・スケッチとか落書き、絵を描く

 

数年後に見返して「おもしろい!」と思えるものが作れたらいいなあと思っています。まあでも、とりとめのないことばかり書いていきそうですね。

でも、書くことで頭の中が整理されるとか、ストレス解消になるとも言われているので、あまり気にせず書くというスタイルの方がいいのかも。

 

思いのままにゆるーく書き綴っていきたいと思います。

12月のストックイラスト進行状況|2019年ラスト!

12月のストックイラスト登録は、12/21でストップして合計80枚登録しました。

 

12/26-27と東京に行く予定がありましたし、PIXTAさんとかも年末休業に入ってしまう。12/22以降は登録できるイラストはあったものの、いったんストップしました。

審査が再開される来年に持ち越しです。

 

2019年ラストは、先日途中経過でご紹介したもの。
www.sakuramachi.work

 

と、バレンタインを意識したハートたちです。

 オーソドックスな、真っ赤なハート。

 

 

 

60755016

(c)桜 マチ - イラスト素材 PIXTA -

ハートを選ぶようす。

 

 

 

60755364

(c)桜 マチ - イラスト素材 PIXTA -

 

「バレンタイン」キーワードで見つけてもらえるかどうかわからないけれど、リップ&キスマークも作ってみました。ピンクのヒョウ柄リップ、果たして購入されるのか?

 

ハート素材はいろんなアイデアが浮かんできて、おもしろいですね。別にバレンタイン限定じゃないから、他でも使えるし。いっぱい作れそうです。

 

ただ、今から作っても1月に販売開始。2/14イベントには、遅いかな?でもホワイトデーやマザーズデイ、恋愛や結婚、家族愛がらみでもいけそうなのでもうちょい作ってみます。

 

年末年始はハートを作りつつ、他素材のアイデアも練っていこう。2019年ギリギリ終わるまでイラスト描いていきます!!

ストックイラスト12月の途中経過|登録したものと作成中のもの

12月もコツコツとストックイラストを描き続けています。

先月は8枚しか登録できなかったのですが、今月は現時点でPIXTAに46枚投稿。

 

12月に登録したストックイラストは「着物」と「子宮」

60002912
お正月には間に合わなかった着物イラストですが、秋冬用、または肌寒い春先まで使えるかと思いますので、売れるといいなあ。
 
人物は描くのも売るのも難しいんですけどね。

www.sakuramachi.work

 

あと、時間がかかり過ぎていたイラストも12月に登録しました。

子宮のイラスト、20枚ぐらいアップしています。Adobeはまだこれから登録・・・頑張ろう。

 

複数の書籍と企業&病院サイトで確認しながら描いたので、非常に時間がかかりました。できてみると割とシンプル。コピペも多い。なぜこんなに時間がかかったのだろう。。。

 

面倒だから描く人少ないかと思いまして。

写真じゃ難しいし、CGでも生々しいので、まさにイラストの方が需要がある分野かと思いました。あとは私の気力と力量がついていけばいいのですが、、、増やすかどうかは今後検討してみます。

 

12月のストックイラスト作成経過と計画

12月はPIXTAに100枚登録いけるかな?うーん、ちょっと難しいかも。今月は素材中心で登録したいと思っています。

 

常に登録済の桜のイラストとか。もうちょい増やしたい。

60318859

(c)桜 マチ - イラスト素材 PIXTA -

 

あとはバレンタインのイラスト。時期的に遅いのかどうか分かりませんが、ハートとか年中需要がありそうなので、ガッツリ作って登録してみたい!

 

どちらのモチーフも数は増やしやすそうですが、みんながチカラ入れてくるモチーフだから差別化も考えたいですね。

ちょっと考えながら、色々作ってみたいと思います。

 

2019年ラストスパート!最後までストックイラスト

今年もあとちょっとですねー。ライター業に追われてなかなかイラストに手が回らない。年末年始はゆっくり描きたいが、そろそろ確定申告の準備もしておかないと。

こういう時間がかかる作業こそ、連絡のない年末年始の方が作業しやすいですしね。

 

でも、時間見つけてガツガツと描き続け、2020年につなげたいですね。