イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

刺繍でイラストを作っていた頃の話

f:id:merumo5210:20180117203242j:plain

昔描いたイラストです。

実は脚の部分は刺繍をしてスキャンし、合成しています。

 

いっときは刺繍を取り入れた絵をしつこくしつこく作っていました。

営業もしました。メールで連絡してポートフォリオを送るという遠隔営業でしたが。

とあるデザイン事務所からは返信がありましたが、「刺繍でイラスト描く人はたくさんいるから、もっと個性を出したらいい」とアドバイス(?)をいただきました。

とある装丁家さんからは、「この絵のこの刺繍はこうした方がいい」という詳細なアドバイスをいただきました。

反応があるのが嬉しかったです!

 

でもまあ、仕事には結びつきませんでした。

営業不足もあるけれど、やっぱり仕事として使える絵がなかったのだと思います。

 

刺繍は時間もかかります。材料もバンバン買い足さなくてはいけません。

最初は鮮やかな色の糸をより合わせて縫いつめて、新たな色を作ることが楽しかったのですが、だんだんと辛くなってきてやめてしまいました。

楽しくなくなったのに続けるのは難しかったです。

 

また、この手法を試す日はくるかもしれません。

ですが、今は別の手法で描いていきたいと思います。

あ、でもこのブログではときどき出していきたいと思います。

使えそうなら。

 

仕事に繋がる絵、必要とされる絵が描けるようになりたいです。