イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

スタンディングデスクを購入せずに座りっぱなしを解消する方法を考えてみた

デスクワークの方って、多いですよね。私は今も昔もデスクワーク。正社員時代も派遣時代も、そしてフリーで家にいるいまも座りっぱなし。

でも、座っていると体には良くないとちょくちょく聞くので、色々調べつつ、実践できることを考えてみました。

 

座っていることが多いのは体によくない?

最近、「座っていることが多いと健康リスクが増す」という情報が気になっています。
www.lifehacker.jp

座る時間が長いと血流が悪化して、狭心症や心筋梗塞や脳梗塞や糖尿病になるリスクが高まるんだとか。
さらに脚の筋肉は落ちるし、代謝も落ちる。ガンになるリスクも高まるらしい。
長生きしたいかどうかは、まだピンっとこないけれど、やっぱり病気は嫌だ。あと寝たきりも困る。


私、デスクワークなうえにインドアだから、座り過ぎている方です。電車も使わない、車で移動するから常に座っている。


確かに、足の筋肉の衰えとか疲れやすさは気になるところ。たまに外出すると、直後に筋肉痛がくるぐらい。かなりの運動不足です。


ちょっとは出歩かなきゃと思うんだけれど、

出かけると買い物してしまう

お菓子買ってしまう

座りながら食べる

不健康になる

・・・というスパイラルに。ああぁ~

 外出して買い物せずに帰ってくるということができないんですよね。ついついどっか寄っちゃう。食べるもの買っちゃう。

ウォーキングとかすればいいんですけれど、春は花粉症だし夏は暑いし、冬は寒いし道が凍る。秋くらいしか良い時期ないじゃんって。

秋もしないんですが。。。

 

スタンディングデスクを使うという健康法

せめて家でパソコン使うときとかは、スタンディングデスクを導入してみるとか!?

 ↑こういうの。昇降できるタイプは3万円ぐらいするね。高い。でも電動だと7万円近くするからもっと高い。

もちろん、立ち仕事専用の机もあって、そっちは安いけれど、高さ調整できるほうがいいなあ。

ただ、ニトリで実際に見に行って、ハンドル回して机を上げることはできたけれど、下げるのがうまくいかなかったことがありました。

すっごい焦って直しましたよ!机斜めに傾いちゃって大変だった。

 

ずっと立ち仕事はきついし、座らなきゃできない作業もあったはず。多分。

やっぱり高さ変えられる方がいいなあ。

 

やっぱり価格が・・・

会社によってはこれを採用したり、ノートPCを立ち作業用机に持っていって作業できるようにしたりと取り組んでいるところもあるみたい。

ちょっと前にバランスボールを椅子に取り入れていた会社は、この動きをどう見ているのかしら?良かれと思って導入するたびに、お金がかかりそうですね。

 

デスクの上にさらにデスクを乗っけるタイプも!

 

デスクを買い替えずに、デスクを買い足すという発想!

う、うーん。。。

 

2つのリスクを1つに解消する習慣を取り入れる

さすがに自宅にスタンディングデスクは置きにくい。仕事部屋と自分のプライベート空間が一緒だからね。丸々っと仕事部屋でもあれば別だけど、保留で。

 

で、もうちょっと立つ時間を増やそうと思って考えたのが、

スマホでゲームするときは立ってする

という習慣を取り入れてみました。

ゲームじゃなくても、アプリいじるとき、ツイッター見るとき、ちょっと調べものするときには、立ってしてみようかと。

 

こうすることで変な姿勢でスマホをいじくる悪習慣も解消され、立つ機会を増やせるのでは?と。

スマホ使うとついつい長時間になりがち。あと姿勢も崩れる。目は疲れるし、首や肩が曲がる。いかんなーとは思っていましたが、ついつい。

 

実際に立ってポケ森してみると、姿勢が良くなる!意識するからね。

ゲームに集中するので、サクサクと仲良し度がアップするし、果物も魚もガツガツ取れる!

 

立ちながら本を読むのもやってみたけれど、やっぱり集中できる気はする。

でもちょっと疲れますね。これが弱っている証拠なのかも?慣れれば筋肉がついて楽になるのかもしれません。

 

家にいるからこその習慣も取り入れる

意識してやっていたわけではないんですが、やっぱり仕事の合間に家事するのもいいです。

これは主婦じゃなくても、生活を営む人なら誰でもやるもの。掃除機かけたりお皿洗ったり、洗濯物干したり風呂掃除したりと、家事って立ち仕事多いから、座りっぱなしのときにいいです。

 

気分転換にもなるし、家の中が片付くから満足度も高い!

「仕事の合間に家事なんて・・・」と思っていたけれど、集中力持たないほうなので逆に効率良くなります。

いったん作業止めて別のことした方が、頭が回転するんですよね。

 

たまに拭き掃除とか始めてしまい、仕事から逃げていることもありますが。(現実逃避)

 

できる限り立つきっかけを増やす

座りっきりにならないように、こまめに立って動くことを増やそうとはしています。

階段で踏み台昇降したり、わざと2回に分けて物を運んだり。

仕事にならんようでは困るので、そこはバランス見ながらほどよく、机にかじりつきにならないよう工夫しています。

 

仕事に集中して、働く時間を増やした方がお金にはなるけれど、健康ってお金では買えないのでね。

こまめに立って動いて歩いて、少しでもリスクを減らしていくぞ!