イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

イラストの参考に買った【配色アイデア手帖】はライティングにも使える♪

 

f:id:merumo5210:20180824210656j:plain

 

買いました!「配色アイデア手帖」

以前から気になっていて、目を付けておりました☆

 

色彩検定2級を独学で勉強し、回答率97%(70%以上くらいで合格)で合格した過去を持つ私は、カラーとか配色大好き女。

ただ、見るのは好きだが、実践に活かせていない残念な女!ビックリするほど理想と現実を突き放した奴!!

でも、配色上手に憧れる気持ちを捨てきれず、懲りずに買いました。

 

文章好きにもたまらない!配色辞典

この本、何がすごいかって。配色のテーマ名と色名が全部ネーミングされているんですよ。

たとえば、「新緑と青空」というテーマ名には、それにふさわしいカラーがいくつも並び、配色例を示してくれます。

え?何言っているか分からない?ですよね、私も分からなくなってしまいました。

続きはアマゾンで。

これ、読み物としても楽しいと思います。暇なときにパラパラめくると、ジッと読んでしまう自分がいます。

中には??と思わせるテーマ名もありますが、それもおもしろい!

配色見ると、「あー!!なるほど」と思える楽しさがあります。

熱帯後の楽園」とか、「魔女の仕事場」とかとか、「小さな女優さん」。

マジョリカマジョルカ好きなら、絶対惹かれてしまいそう。

 

お勉強用、参考書的なものより、大人の絵本的な感じ。配色本って癒されるけれど、これはストーリー性とかポエム要素もあって、さらに癒し効果倍増本だと思います。

  

実践しやすい便利帖

もちろん、自分で配色を試すことができるように、RGB、CMYKも記載されています。「デザイン」「パターン」「イラスト」で参考例が全部のっているのがすごい!

そしてその全部が魅力的!余すことなく魅力的!素敵!!

 

さらにこの本は横長。だから机の上で広げやすいというメリットがあります。縦長本が多いなか、珍しいかも?

さらにさらに、開きやすい!

開いたまま机の上に置いておけます。チラチラ本を見ながら、PCで作業できるってことです。まあ、ページによってはパタンっと閉じてしまいますが、でも開きやすい。

便利過ぎる。中身はしっかり充実しているけれど、使いやすさまで配慮された本ってなかなかないですよね。

 

届いて分かった本の価値

実はネットの情報、アマゾンのページのみ見て注文したんですけれど、届いてビックリしました!

結構分厚い!手帖というより、辞書です。

f:id:merumo5210:20180824210524j:plain

で、全部カラーなんですよ。1ページ1ページが、すごく丁寧に作られていて、見ても良し、読んでも良し、参考し放題でお値段、1,780円(税別)1922円(税込)!!

なんてお得な・・・3,000円以上してもしょうがないと思えるのに。。。

 興味のある方は、アマゾンでチラ見か、書店で手に取ってみてくださいね。