イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

ランサーズライターがココナラ始めて1年たった!手数料は高いがメリットも・・・?

2018年の話なんですけれど、実はココナラを始めていました。

前から興味はあったんですが「どんなんかなー」と、おそるおそる。イラストでなくってライターで出品しています。

 

2018年8月ぐらいにスタートしたので、約1年経過。その感想と収入、今後のことなどを書き留めておきますね。

 

sakuramachi.hatenablog.com

↑読むと、「イラストじゃないのかよ」と自分でツッコみたくなりますが。

あ、でもいつかやるかもしれないです。

 

とりあえずライターとしてやってみて、様子見ながら他のサービス出品も考えてみようかと思っていました。

ですが、急遽ストックイラストに集中し始めて、ココナラまで手がまわらない状態に。とりあえずはライター専業でお店出しておきます。

 

 ランサーズとココナラライティング案件の違い

ランサーズは自分で仕事を探し、提案していく形が多いけれど、ココナラは自分でお店を開いて、お客さんを待つ形です。

(提案型も少しあります)

 

なので、初心者がガツガツやっても稼げない。ある程度経験積んで、そのうちお客さんが増えていく感じかと。

 

ランサーズは経験がなくても、安い単価の募集案件にどんどん応募して、数をこなせば稼げないこともないので、頑張り次第でやっていけます。

 

ココナラはお店出しておいて、お客さんが来るのを待っている感じ。「そんなんで来てくれるのかなー?」と思いましたが、来てくれました!

まあ、出品料安くしていたしね。初心者なのでまずはお求めやすい価格設定にしました。(時給換算して損しない範囲で)

 

ココナラの手数料は高かった!

ココナラの手数料は25%+税です。これは売り上げたお金から払わなければいけません。

自動で引き落とされてしまいます。

 

正確には、5万円以上の場合には手数料が減りますが、自分のサービスが5万円を超えることはないと思うので、25%+税が固定になると思います。

 

つまり、1,000円のサービスを購入してもらうと、

1,000円 ー(1000×25%+税)=手取り730円

730円!!

 

10,000円なら、2,700円手数料持ってかれちゃうんですよ。なかなかパンチのある手数料ですね。あと消費税。

 

ランサーズは20%ですが、ここ最近はシステム手数料をクライアント負担になる形が多いため、あまり負担に感じていません。助かります。

 

これ、10月に消費税上がったら・・・?ちょっとビビります。

 

手数料は高い!高いけれど・・・!!ココナラだけのメリットも

 

ココナラがお店を宣伝してくれます。

手数料は高いのですが、ネットの広告は多いです。自分のサービスがめちゃめちゃ出てくる!

NEVERまとめとかボーッと見ていると、自分のサービスがドカッと出てきてビックリしました。

 画像も結構大きく目立つので、キャッチーな写真やイラスト入れて、キャッチーな文章入れておくといいかも?

 

最近はあまり見なくなりましたね。TVCM始めたからかな?

 

キャンペーンがある

ときどき、お得なクーポンを発行しています。ココナラで使える割引クーポン。

なので、割引価格で買えちゃいます。出品者にはちゃんと割引前の価格で入金されるので、クーポン使っても使わなくても問題ありません。

手元にお得なクーポンがあると、ついつい使いたくなっちゃいますよね。

結果、サービスも購入されやすくなります。

 

ココナラでもトラブルがないとは言い切れない

 

クライアントによっては、何かしら問題が発生することもあります。意思の疎通が難しいことも。

できあがったもの出して、「やっぱりココはこうして欲しかった」と言われることもあります。

「発注時点で言ってって言ったじゃーーん!」と思うこともありますし、「いやいやエスパーじゃないんで、そんなに心読めませんが」と言いたいこともあります。

ごくごくたまに。

 

クラウド上のサービスなので、念入りな打ち合わせをせずに、おおまかに方向が間違っていないものを作ります。なので単価も安い。

そこを事細かに指示出したり、修正何回も入れたり、何か所も確認とってきたりされても無理です。そこにまで料金のっかっていないのですよ。

 

なので、どっかで線引いて、「ここまでですよ、これ以上はできないですよー」ってあらかじめ伝えておかないといけません。

やればやるほど増えていく気がする。コワイ。

 

それでも突っ込んでくる方もいます。その場合、どう対処するかに悩まされることもありますが、これはランサーズでもあるからなあ。

決めるのは自分次第なので、なんとか乗り切ります。

 

ちょっと面倒なことあったからと、いちいち「地雷」と言っていては何もできないので、上手にかわすスキルを身に着けるための実戦と思っています。

もちろん面倒くさいよ。

 

ただ、すんなりと、スルっと完了させてくれる優しい大人の方ばかりで助かっています。正直「ウワッ」と思ったのは、この1年で2~3件ぐらいでした。

 

やっぱりビジネス感は薄いかな?ランサーズよりも個人が多い気がするから、友達みたいなメッセージの方もいますし。

敬語だけど、「お忙しいですか~?」って一言だけメッセージくると、ちょっとビビる。

 個人の方は個人の方で、やりやすい面もいっぱいあるので大歓迎です。

 

ココナラでのトラブル回避はどうすればいいか?

なんかあったときにはココナラ運営に尋ねるという方法もあるようですが、私はまだ使ったことはありません。

なので、運営側がどこまでフォローしてくれるかは未知の世界。

自分でできる方法としては、出店画面で「購入前にお願い」というのを書いておくのが良さそうです。

 

 これ、すでに出品している方のを、いくつもいくつも拝見しておくとタメになります

 

購入画面のお願いごとの記載をいろいろ見ていると、「きっと大変なめにあったのだろうな」と、うかがい知ることができます。

先輩方が傷を負って得た自衛策を参考にさせていただき、自分の身を守る方法に使うのも有効だと思います。

 

ココナラ1年の収入とランクについて

やっすいサービスを2店舗出して、1年の売上は20万円に届きそうなぐらいです。

8月分が確定すれば、20万届くかも?いや、届かないかな?ぐらいな金額。生活費の足しというよりは、ボーナス的な収入として扱おうかと思います。

(残念ながら、住民税とか国保の足しで消える予定です)

 

他のスケジュール潰すほどの量は受けないように調整していたので、収入は少ないのですが、ガッツリやれば毎月の収入源にもなるのかな?

実績数を積んだので、そろそろ金額をあげたいですね。

 

ランクなしからスタートして、レギュラー、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナとアップしていき、今月はプラチナまで昇りつめました!

ご依頼いただけて感謝!!


ただ、直近3ヶ月の販売額に左右されるので、ランクダウンもあります。このへんはあまり気にしないでおこう。

 

今後のココナラでの活動はどうする? 

とりあえずは実績がある方がいいかと思い、ランサーズよりも手取りが安い単価で受けています。

時給で換算して厳しい範囲ではないので、そこまで苦痛ではないですが。

でも、いずれはもうちょっと単価上げて、ちゃんとした収入源にしたいという考えもあります。

いま時点では、お小遣い稼ぎサイトという位置づけですね。

 

そろそろサービスの種類や価格について見直さないとなー。なんせ消費税も上がるわけだし、手数料に加算されるのは痛いです。

ライティングやイラストだけに限らず、自分でサービス考えて出品できる多様性が魅力でもあるし、やり方カスタマイズしておもしろいこともできそうなので、じっくり考えながら続けてみたいです。