イラストレーターになりたいライターのブログ

webライター&イラスト描きです。ライティングしながらイラストを描く日々をつづっています。

白色ワセリンの使い方を模索中!持ち歩けるようにもしてみました

 

f:id:merumo5210:20190319173419j:plain

 花粉症対策に購入した白色ワセリンですが、えっと・・・、使いきれません!
www.sakuramachi.work

 

そりゃあ、そうですよね。鼻の入り口にチョンチョンっと塗るだけですから、まったく減らない!減るわけがない。

いくら鼻の穴が大きくても、1日に数百回塗っても、限度があります。

 

そこで、白色ワセリンを活用する方法をいろいろ探って、試してみることにしました。

f:id:merumo5210:20190321165822j:plain

ワセリンの効能効果。

ヒビもアカギレもないし、皮膚のあれは時々しかでないし。

あとは「その他皮膚の保護」しかありませんね。では皮膚を保護するのに使ってみたいと思います。

 

目元とまつ毛に塗る

f:id:merumo5210:20190321170909j:plain

まつ毛美容液のように、眠る前にまつ毛にワセリン塗っています。

油分でコーティングするだけでも、まつ毛にハリが出るらしいです。あまり実感していませんが。

あと、まつ毛が伸びるともいいますが、それもよく分からず。

 

目元の乾燥対策に塗るついでに、まつ毛にも塗るという感覚です。花粉症のせいか、寝ぼけてつい目をゴシゴシしてしまうため、まつ毛を少しでも保護するために。

まつ毛も抜けては生えるを繰り返す、消耗品ですしね。抜けるのはしょうがない。

でも、自分で痛めつけて抜けてしまうのは気がひけるため、少しでも保護したいという思いから塗り始めてみました。

 

気休め程度ですが、白色ワセリンがごっそり余っているので。

目には入らないよう、まつ毛の根元あたりにこすらないようにつけています。

 

ワセリンを顔にも塗ってみたが

保湿剤なのだから、スキンケア代わりにもなるのでは?と、顔にも塗ってみました。

ただ、伸びが悪いので、手のひらでめいっぱい広げたあと、顔にペタッペタッと塗布する感じに。

 

これ、顔の上でグイグイ伸ばしたら、シワとかたるみとかできそうですしね。強い摩擦でシミもできそう。

塗ったあとは、特に違和感もなく、保湿力も感じます。このあとの化粧はよれてできなさそうだし、塗りすぎると圧迫感もあるような?

乾燥してどうしようもないときには良いだろうけれど、毎日のケアには難しそうです。

 

かための質感なので、顔全体には向かないかと。部分使いには向いているので、小鼻の横のカサカサしたところとか、ピンポイントで塗っています。

 

メイク後のカサカサにも

メイクした後に、カサカサしてしまったポイントを軽くなじませるのにも使っています。

つけすぎるとテカテカしちゃうし、顔の上でなじませようとするとメイクがとれてしまうので、加減が必要ですが。

 

・ワセリンを指の腹でうすく広げる

・鏡を見ながら軽いタッチでポンポンと重ねる(こすらない)

 

今まではオイルや乳液でやっていましたが、ワセリンの方がピタッと密着しやすい気がします。

特に花粉症シーズンは、肌も部分的にカサカサしますので、上手に使いこなしたい。

 

指のささくれ防止にワセリンを

 

油断するとできてしまう「ささくれ」。あいつ、邪魔ですよね!

爪切りで根本を切っても、根本が立ち上がってきてしまうし、ピッとちぎってしまうと、血が出てきて痛い。

 

爪の側面や周囲って、乾燥しがちになります。ハンドクリームも使っていますが、どうも細部にまで保湿が行き渡っていない気がする。

そこで、白色ワセリンを爪の根元と側面だけに塗り込んでいます。

 

質感がかたいからこそ、小さな爪周りにもフィットしやすい!ハンドクリームのように、伸びてどっか行ってしまうことがないので、うるおいが留まっています。

 

逆に、ハンドクリームのようにスルスルと伸ばすのは難しそう。手のひらで十分になじませてから、手の甲にペタペタと塗布していくのがいいのかもしれないけれど、なんせ伸びないからなあ。

ガッサガッサに乾燥してしまったときには頼れそうだけれど、普段の乾燥防止程度なら、ハンドクリームの方がやっぱり便利です。

 

ワセリンはテレビでも見ながら適当に、爪のマッサージを兼ねて塗り込んでいます。なんか、「爪もみ」にもなるから自律神経にも良さそうだわ。

 

白色ワセリンはガサガサリップにちょうど良すぎた!

 

 1番良かったのが、唇の保湿対策です。

リップクリームめちゃめちゃ買いまくっていたけれど、なんだ!ワセリンでいいじゃん!!って気づきました。

www.sakuramachi.work

 相変わらず、メンソレータムのメルティクリームリップを買いまくっています。

もう、1年以上購入しているよ。


メンソレータム メルティクリームリップ ミルクバニラ

最近はバニラがお気に入り。

 

せっかく白色ワセリンを買ったので唇に塗ってみたら、おお!いいじゃないか!!

唇にピタッとフィットして、うるおいを保ってくれますね!これなら使い続けられそうです。

 

ジャータイプのリップって、外出先でサッと塗れないからあまり購入したことがなかったんです。

指にとって唇に塗り塗りって、なかなか仕事先じゃあできない状況でしたし。なんか抵抗あったし。

 

でも、今なら家にいるから全然問題ない。ボーッとしながらアホな顔して唇塗り塗りできます。

白色ワセリン、鼻よりも唇にばかり塗っているかも?寝る前に塗っておくと翌朝切れていないことが多いです。

朝カサついていても、ワセリンベタッと塗って支度していれば、徐々に唇が潤ってきます。

もっと早くに買えば良かった・・・300円もしなくてあの量だぞ!

 

白色ワセリンを持ち歩けるようにしてみた

f:id:merumo5210:20190321173051j:plain

白色ワセリンの瓶をデスクに置いて、そのまま指を突っ込んで使用するのはさすがに抵抗がありまして。

菌、菌とかホコリとか、良からぬものが入ってしまうよね?潔癖症じゃないけれど、ズボラなだけに、とんでもない菌が入りそうで。

 

そこで、100円ショップで購入した、コンタクトケースを使用しています。

 

これ、3個で100円というもの。泊まりで出かける時に、下地とかBBクリームとかを入れるのに使っています。

軽いし、片手で開けしめできるから便利!未使用のものがあったので、さっそく詰め替えてみました。

f:id:merumo5210:20190321173557j:plain

これをポケットに入れておけば、いつでもうるおいチャージできます。ささくれだって大丈夫!

あ、靴擦れ防止にもいいみたいですよ。

リップ以外にも使えるから、外出時にも持っていたら便利そう。ケースが軽いし薄いので荷物になりません。

 

あー、でも唇のガサガサには、リップクリームの方が使い勝手がいいなあ。やっぱ外ではね。

今のところ家用ですが、それだけでも十分です。家の中のどこにいても、サッと塗れます。

 

スパチュラの代用はあの有名スプーンで 


Kingsie 使い捨て スパチュラ 化粧品スプーン フェイスマスク、クリームなどををすくい取る際に 混合スプーン 100枚 (スパジュラ)

ちなみに、↑みたいスパチュラ(ヘラ)持っていなくって。

わざわざ買いに行くのもなあっと思って、家にあるもので代用しました。

 

f:id:merumo5210:20190321174549j:plain

ハーゲンダッツのスプーンです。

 

うっかりもらっちゃったけれど、家のスプーンでアイス食べちゃったから未使用です。大きさ的にも硬さ的にもちょうどういい。

実際にすくってみたら、いい感じに詰め替えられました。

 

ただ、うかつにも「美味しそう」とか思ってしまいましたが。。。

 

これでちょいちょいと詰め替えながら、しばらく使い続けてみたいと思います。

まつ毛と目周り、鼻の穴、唇、爪周り。パーツが小さいものだから、やっぱりなかなか減らないな。

でも、減らすのが目的じゃないので、いいか。上手に乾燥対策しつつ、他の使い方もないか模索していきたいと思います。